遊ぶPSP

基本的にPSPでいろいろ遊んだりするブログ。 リンクは自由です。 相互リンクも随時受け付けてます。 ※当PSPブログはPSPー1000のみを検証に使っております

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【DG】FW2.71⇒FW1.50へ 

いまさらながらのFW2.71⇒FW1.50ダウングレードの解説です。

「あの手順どうすんだっけ?」なんてなったら気軽に参考にしてください。


ただし例のごとくあくまでも自己責任でお願いします。


故障などの場合、一切保障できませんのであしからず。



!注意!
なお、このDG方法は一部のPSP本体の基盤《TA-82》基盤では使用できません。

確認についてはPSP本体のUMDドライブをのぞいて《IC1003》と刻印されていたらそれは
《TA-82》基盤なのでこの方法は使用しないで下さい。

5/5追記修正
今までTA-82基盤ではDGできなかったと思っていたら、既にDG出来るダウングレーダーが公開されていました。
idstorageの問題も解決してあるらしいのでこちらを使ってください。


DLリンク↓↓    
2.71 (TA-082 and TA-086) Downgrader - Corruption-free






あー、はい。堅苦しいッスね。

では用意するものから↓↓
【用意するもの】

◎お店で買ってね↓◎

●メモリースティック(1GB以上を推奨)

●USBケーブル(PSP対応のもの)

◎ググったりすれば見つかります↓◎

Easy 2.71 Downgrader

●必要に応じて各FWアップデータ

◎重要ですよ↓◎

●充電満タンのPSPと野心。

はい、では手順へ↓↓


①このDG方法ではFW2.71からFW1.50に落としますので、
本体のFWバージョンを確認してください。
バージョンが2.71以下ならFW2.71アップデータでアップデートしておいてください。
文字色


●アップデート方法
フォルダ構成↓

メモステ/PSP/GAME/UPDATA

のUPDATAフォルダにFW2.71アップデータをコピーして、
PSP本体から実行してください。
アップデート出来たら次へ


②次にPSPをUSBケーブルでパソコンに認識させた状態で、
リンク先からダウンロードしたEasy 2.71 Downgraderを実行します。
初期設定の言語選択では分かりやすいので英語を選択したほうがいいと思います。
言語選択が終わったらダウングレーダーのインストール先の指定があるので、
PSPが認識されているドライブ(メモステ)を選択してください。
選択したらNextをクリック。

③インストール終了後、PSPメニューからダウングレーダーを起動するんですが、

もう一度、充電が100%&電源ケーブル接続の状態

になっているか確認してください。
ダウングレード実行中に電源が切れるとほぼ確実にPSPが壊れます。

④充電おk!ならいよいよダウングレーダーを起動します。
PSPのメニューからフォトを選択して下さい。

すると画面が 真っ赤 になるはずです。

この場合、ダウングレード成功です。

これは失敗ではないので、
間違っても電源を切らないで下さい。


慌てずしばらく待つと勝手に電源が落ちるので再起動して下さい。

!!真っ赤にならない or 途中で固まる場合!!

画面が暗くなったり固まっても慌てないでください。
ダウングレードが起動するのは一定の確率があるらしいので、
一度電源を落として再度、フォト選択でトライしてみて下さい。
しぶとくやれば必ず成功します。

成功して電源が落ちて、再起動させると

・設定情報が破損しています。

○ボタンを押すと修復作業をして

工場出荷時の設定に戻します。


という文が多国語で表示される画面になるので、
○ボタンを押して下さい。
初期設定が終わった後、メニューから本体設定でFWを確認して下さい。

FW1.50になっているはずです。

これでダウングレード完了です。

終わり。



FC2 Blog Ranking


スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
●MENUクマー
●【新CFW】導入方法まとめ
●最近の記事&コメント
●最近のトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。